車検の仕組み

車検証(自動車検査証)の有効期間満了後も引き続き車を使用する場合安全性の確保と公害防止の観点において 法律(道路運送車両法)の定める保安基準に達しているかどうかを検査する「継続検査」を受けなければなりません。これが一般的に言う車検です。

混同されやすい3つの語句

  • 「検査」とは・・・ 自動車が保安基準に適合するかどうか調べること。
  • 「点検」とは・・・ 自動車の構造または装置の機能が正常かどうか確認すること。
  • 「整備」とは・・・ 自動車の構造または装置について機能を正常に保つために部品交換や修理を行い、自動車の機能を正常に保つこと。
  • ご不明な点があれば川崎中部カーステーションへご質問ください

車検の実施周期

車検の実施周期

※ 軽貨物自動車、小型二輪自動車、大型特殊自動車は初回2年、以降2年毎
※ バス、タクシー、貨物自動車(8t以上)は初回1年、以降1年毎

車検時にお客様から預かる書類

書類名 内容・備考
1. 車検証(自動車検査証) 最新のもの(コピー不可)
2. (旧)自賠責保険証 領収書だけ又は証紙のコピーは不可
3. 自動車税納税証明書(継続検査用) 最新のもの(コピー不可)
4. 印鑑 使用者の印・検査申請書に押します
5. 法定費用(または車検費用) 原則現金で頂きます
(自賠責・重量税・印紙代)

メニュー

川崎中部カーステーション

川崎中部カーステーション株式会社

〒212-0056
神奈川県川崎市幸区矢上14-7
TEL: 044-588-8118
FAX: 044-599-4758

サービス対象地域

神奈川県川崎市幸区、中原区、高津区、川崎区、横浜市港北区、都筑区、 鶴見区、東京都大田区、世田谷区

最寄駅

南武線 鹿島田駅
横須賀線 新川崎駅
東急東横線
 日吉駅、元住吉駅